2012年 4月 の投稿一覧

腱鞘炎は手の安定を壊してもう一度再構築が必要

介護職に就いて2年目のEさん。 右手の腱鞘炎で仕事にも差し支えがある状態。 「接骨院ではその場しのぎなので」という事でご来院。 試しにどんな体勢で介護されているか確かめてみると・・・ 「おっと、それは厳しいでしょう」 完…

ギラギラしていた眼が優しい感じになる瞬間

詳しいことは書けませんが、ある病気によって働けない方。 県外の医療機関で定期検査しながら来院の時間を作ってくれています。 強力な薬によって症状は抑えられているとは思うんですが、いつも眼がギラギラしていて睡眠は毎日2時間し…

症状が現れているところから意識を離してみる

ここ最近は素直なカラダの反応をする新患さんが増えていて助かります でも油断できない。いつ強敵が現れても対処できるようにしておかないと 今回は久々に順調にいった例 いつもこうだと良いのですが…。 フジの加藤アナ似のSさん。…

内臓がカラダを守るためにボイコットをするかも

たまに「先生のブログ、整体のことあまり書いていないですよね?」と訊かれ・・・その通りなので認めるしかありません。 反省して少しずつ増やしていきます。 先月も書きましたので「お腹が空かない時は無理して食べない」を実践してい…

運動器からの雑音が多いと内臓の声は聞こえない

今回のセミナーも多くの学び・気づきがありました。 先月与えられた課題も着実にカラダの変化として現れていたので一安心。 ただね、眼を静めるのはやっぱり難しい。 新年度という事もあって新しい参加者が数名いましたね。 そんな中…