ADHDに対し手技療法では何ができるのか

速いクルマほどストピッングパワーが強力です。
安全運転のためにはアクセルも大事ですがブレーキ踏んでちゃんと止まれませんとね。

今、症状によってある決まった動作(姿位)があるのか検証していることがあります。

たまに変な質問をするかもしれませんが、ご協力くださいね。

以前、学校の先生からのご紹介で授業中に落ち着きがない子の施術をしました。
もちろん連れてきたのは親ですが。

後日訊いてみますと家・学校どちらも数日間は割と大人しかったそうです。
多少でも変化があれば手技療法も何かの助けにはなるんだなぁと思ったものでした。
小さい子に薬漬けというのはその親にとっても申し訳ない気持ちだったそうで。

でも、これがADHDではなくアスペルガーだったら難しかったかもね。

社会生活に溶け込む要素として必要なものの一つに我慢というブレーキがあります。
自分の欲求だけでは生きていけませんから。

そのブレーキを掛ける脳の部分が発火できたら・・・と考えると楽しい施術になりそうです。

SNSでもご購読できます。