淘汰されないためには「臨機応変さ」が重要

新型コロナウイルスに対してWHOはようやく「パンデミック宣言」を出しました。 今までも人類の歴史の中で様々なウイルスや細菌によって多くの死者を出してきました。 今回のウイルスも歴史の教科書にいずれ載るんでしょうね。 経済…

ぎっくり腰はパズルを組み合わせるように

1月はぎっくり腰などの急性症状が例年より少なかった感じです。 暖冬で雪かきしなかったからかな~と思っていましたが、2月に入ったら連日訪れています。 多いのは腰椎とその下の仙骨が連動しないタイプ。 代わりに繋がっているのは…

ダイエット 素直さと覚悟で結果は変わる

NHK「みんなで筋肉体操」の谷本氏。 「頑張るか、超頑張るかの二択で考えてください」 「やるか、やらないか」ではなく、やることが前提(笑)。 今を変えるにはそのくらいの覚悟がないとね。 当院に通われている方でダイエットに…

イオンの「マスク着用原則禁止」通達に否定的な声が多いが

いつも私の考え方は今の時代にそぐわないのか少数派を支持する場合が多いです。 今回のイオンが従業員に対し「マスク着用原則禁止」を通達した問題。何か問題でも? むしろ接客業とすれば対応は遅すぎるくらいじゃない? 三越伊勢丹は…

整体師と整備士の似ているところ

整形外科でブロック注射を3度打ってもらったが改善しなかった坐骨神経痛の方。 同じ坐骨神経痛でも右脚に症状が出ていると「長引きそう」という不安要素がありました。 が、結果的に2回の施術で普通に動けるようになった稀な例。 そ…

一流プレーヤーから学ぶ これが理想的な姿勢

シドニー大学の調査によると世界で一番座っている時間が長いのは日本人。その時間、なんと7時間! そうなると、どの国よりも真剣に長時間座位による健康リスクを考えなければなりません。 ・強制的に時間を決めてオフィスを歩き回る?…

バーチャルで生きている人は寝ても回復しない

仕事中はものすごい集中力のAさん。 家に帰ってビール片手にだらけているAさん。 別に多重人格でもなく誰しも二面性以上持っているものです。 役者さんなんかは役柄の数だけ使い分けていますから凄いよね~ そんな感じで人にはいく…

施術院の並行利用は損か得か?

例外を除けば、どこかと並行して施術するというのは避けるべきですね。 カラダにいろいろな入力をされると超不安定状態が続きます。 ごちゃごちゃになっている状態になったらどうするのか? 一度壊して、もう一度再構築していく過程を…

研究は続くよ、どこまでも

今回のセミナーでも新しい発見がありました。 よく耳にする「丹田に力入れて」の丹田って3つあるんですね~ 講師の先生はとても忙しく過ごされているのに常に何かしらの研究をされています。 今回は中国武術について。 圧腿(あった…

起床時から腰痛が始まっている

右の坐骨神経痛と整形外科で診断された方。 病院の治療では限界を感じてカイロプラティック院に通院していたそうです。 そこではアジャストメント(ボキボキ)を受けて大まかな痛みとシビレは緩和。 骨の位置もそれで「正常になった」…

五感がくたびれていませんか?

先日「1週間で4kg痩せました」という方がいらっしゃいました。 どんなダイエット方法なのかと思ったら・・・胃腸炎だったそうです。 そりゃあ容易に食べ物を受けつけませんから勝手に痩せますよね(笑)。 私は3年前に同じような…

処方薬を捨てるなんて決してしちゃいけませんよ~

あ~ 恐ろしい。 薬の飲み残し(残薬)を減らせば100億円の医療費を抑制できるのに。 現役で働いている方は3割の自己負担額で処方薬を購入していると思います。 高齢者は1~2割の負担でしょう。 困ったのは高齢者の残薬です。…