一方的な物の見方だけで事の善悪を判断してしまうのは危険

整体やカイロプラティックでは問診はしても診断はできません。
じゃあ、どうやって施術を組み立てるのか?

それは判断ですね。

これを間違えると症状がかえって悪くなることもあります。
間違えないためには絶えず知識を入れて経験値を上げていくしかありません。
たまに出くわす禁忌症のためにも。

原発事故が起きる前と後では180°判断を変えた方も多いと思います。
さて、原発は必要なのでしょうか?

デメリットだけではなくメリットも含めて相対的な判断をしなければなりません。
一方的な物の見方だけで事の善悪を判断してしまうのは危険だからです。

「国が決めたことだから」 「専門家の言うことだから」
いつの時代からか日本は自分で判断しない(できない)文化になってきました。
誰しも責任を負いたくないので、何となくそれらしい意見にノッちゃうのでしょう。

物事にはたいてい二面性があります。
他人の意見は参考程度で最終的には自分で考えて判断したいですよね。

玄海ばぁさんの台詞、好きです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*