基本の押圧を学ぶ

無事帰って来ました。新幹線の時効の関係で観光はゼロ。

セミナー会場はもんじゃ焼きで有名な月島。
せっかく行ったのに食べてこなかったんですが…。

実は午前中に今までにない頭痛に襲われたんです。
カラダは休みたいはずなのに脳圧が高すぎて休めない。

「目がイッちゃってるよ~」とまで言われる…
こうなると患者さんが「頭痛の時は薬に頼ってしまうんです」という気持ちが分かる。

あまりに辛かったので昼休憩でS先生に頭蓋を調整してもらう。
短時間でしたが午後を乗り切れる位まで回復する。
S先生ありがとうございました。

実技は以前からお世話になっていますM先生と。
久々にカラダの使い方を忘れている私に丁寧にご指導いただく。

基本の押圧の仕方から始まり顔の施術がメイン。

日常的にカラダのパーツで一番緊張するところは顔なので、そこを緩めると全身が一気に緩む訳です。

施術後は足の安定がグンッと増し、口を閉めるのも面倒臭くなるくらい弛緩する。
「これは良い!」脳裏にこの人に使ったら良くなりそうと数人思い浮かぶ。

早速今日から練習開始。それと逆立ちも試してみようかな。

昨日お電話いただいた方には申し訳ありませんでした。
本日から通常受付となりますのでよろしくお願いします。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*