首の緊張は手と顎関節の調整で改善

「じゃあミルクここに置いておくから気をつけて飲んでね」と言ったそばからふざけて肘がぶつかり「ガタンッ」 テーブルからミルクが滴り落ちる。

「もう! だから言ったでしょ!!」

「お外に行くときはクルマが危ないからママの手を離しちゃダメよ」
ドアを開けた瞬間ママの手を振りほどいて猛ダッシュ!

「へへっ クルマ来なかったから大丈夫だったでしょ」と得意気な顔。
「今はよくても、もしもってことがあるでしょ!!」

そんな感じの毎日で年長さんの子育て奮闘中らしい

出産前はそんなに怒りっぽい性格じゃなかったのに最近は「キ―!!」ってなるばかり。

そのイライラが限界に来たのか水を飲むときに首が後ろに反らなくなってしまったとのこと。

そういう場合は首をあーだこーだしても変わらないので手と顎関節の緊張をとる。

人間イライラすれば手はグーになるし歯は噛みしめてしまうから。
無事、首の問題は解決。
でも、いきなり子どもは成長しないので対処法をお伝えしてと。

その方の後に予約が入っていた人からキャンセルの電話が入る。
(だーかーらー) 普段使わないが先ほど方を真似して心の中で言ってみる(笑)。

ご新規の方だったので「直前のキャンセルは勘弁してね」とやんわり書いた紙を初回時渡していた。

別に当院は無理くり予約を入れさせるスタイルじゃないんだけどな。

予約制のシステムを理解されている方には説明不要なわけだが中には予約制が初めての方もいるわけで。

当院は60分空くだけだからマシだが美容院でロングコースの予約を直前キャンセルしたら5時間半のロスだから痛いよね。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*