眼圧の調整で血液が一気に下半身へと集中する

セミナー後はいつも通り私自身が施術を受けてきます。

練習中では取りきれなかった腸の強張りと脾臓が対象。

受けている最中から左半身の小さな緊張が徐々に解けていく感じに。

最後に眼圧も左右調整してもらうと血液がズドンッと下半身に集中。
頭がフラフラですぐには立ち上がれません。

こうやって内臓感覚が分かるカラダに一歩一歩近づいています。

人間の重心は左は踵、右はつま先になりやすいですが施術後は左もつま先に乗れています。

安定だけではなく右脚のような動きも手に入れさせてもらったので左脚が使える!

そんな感じに左半身が揃ったのでそのまま使っていけば右半身もその影響で揃っていきます。

それまではハードな運動は避けるようにと。

どのみち梅雨空が続くのでペースが遅れていた読書のリズムを復活させよう。

 

SNSでもご購読できます。