神経症状の方に背骨の矯正をする

先日は久々に施術の中でボキボキをしました。

ボキボキとは矯正と呼んだりまたはアジャストと呼ぶ人が多いのかな。

実際私がする時は複数ではなく「ボキッ」と1つだけ動かすんですが。
分かりやすくボキボキと呼んでいます。

当院にいらっしゃった方はお分かりだと思いますが、ズレている骨がはまった音ではありませんので

滅多にしないのですが今回は神経症状が出ていたのでしました。
今回は何度もいらしている方で信頼関係がありましたので。

ホームページに書いていますし通常初回の方にはしませんね。
特に女性には今まで指で数えられるくらいしかしていないかも。

前回ボキボキしてからわざわざ1週間後にいらっしゃって、その後の症状の変化を報告していただけました

施術直後は少し残っていたものの2日後には改善と。
この辺も何度かいらしている方には分かってもらえるのでやりやすい。

どうしても整体が初めての方は施術直後に「シャキーン」と100%復活するとイメージされる方が多いので。

当院では施術直後が7割程度の回復でしょうか。
その後3日くらい掛けて睡眠等で残り3割の回復をしていただく訳です。

ある程度ご自身で回復させたという記憶が脳に残らないと「回復」という行為は何かの手に頼らなくてはいけなくなってしまいますから

例えば風邪引いたら即、風邪薬ではカラダが可哀想かな。
別に薬が悪い訳ではいなく。

そんなに人間の免疫力はヤワじゃないって事です。
もっと自分自身のカラダに自信を持ってほしいな~

SNSでもご購読できます。