食べたいものを食べる

例年のGWなら魚を食べに日本海や太平洋に行きます。
が、今年は県知事からの要請で「越境はしないで」と。

米沢という地理からすれば上山市に行くのと福島市に行くのは似たような距離。

リスクは変わらないのに越境しただけで白い目で見られる矛盾。
でも、それを守ってこそ世界から称賛される日本人。

真夜中、見通しの良い交差点で自分のクルマ1台だけ赤信号で停まっているとします。
対向車線も交差道路もクルマが走っていません。

そのシチュエーションでは日本人の9割以上が青信号になるまで動きません。
世界中探してもそんな国は日本だけでしょう。

ご多分に漏れず私もその中の一人。
人生初です。
GW期間中に県内だけで過ごしたのは。

まぁ県内で留まると言っても日頃から遊び回っていますので人が集まらなさそうなスポットはポンポン浮かび、そこは楽勝でした。

問題は飲食店が自粛していること。
仕方ありません。
テイクアウトで非日常感を出しました。

参考にしたサイトはこちら。
Yonezawa Take-away Information

くるくるスクロールしていると胃が反応したのは肉!
基本的に「口に入れるものは胃袋に訊け」という考えです。
すぐ近所なので宅配ではなく引取りに行こうっと。

よく飲食店では写真と実物が違う!なんてこともありますが、ここは同じ。
金額も1kgで3,000円って何かの間違い!?
間違いなく本当でした(笑)。

店頭引取りの1品もgood!
求めていた肉が入ったことで胃袋も大満足。

こういう食事は足りない栄養素を補っただけなのでプラマイゼロ。
アタマでメニューを考えると余分なものは蓄えるのです。
体重のコントロールは意外と簡単♪

SNSでもご購読できます