「なで肩は肩が凝りやすい」っていう俗説(嘘)

いつの時代の常識か「なで肩は肩凝りやすい」という通説を聞いたことがあると思います。

当院にいらっしゃっている方は分かると思いますが、そんなことないよね~

連日繰り広げている世界陸上と裏番組の女子バレーと行ったり来たりで私の目は忙しいです。

世界のトップレベルの走りは学ぶべきポイントがたくさんありますね。
もちろん姿勢も!

100mを制したシェリー=アン・フレーザー=プレイス

shoulder1

身長はなんと152cmですよ! 体格を理由にタイムが伸びないなんて言い訳はできませんね。

 

これからの日本の短距離界の期待の星、サニブラウン・アブデル・ハキーム
shoulder2

なんか似ていると思いませんか?
どちらも綺麗ななで肩ですよね。

これだけ肩が落ちていると腕振りが速そう。

サニブラウンくんの2年後が楽しみ。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*