胃だけを独立させたことで得られるメリットは大きい

先月のセミナーで学んできたことですが、ようやく安定して結果が出せるようになったかな。

学んだからといってすぐに実践で使えるものばかりではありません。

特に内臓系は自分自身の状態も関係してきます。

「胃を浮かせる」という表現は他の臓器から胃だけを独立させることです。
それができると同じ中腔臓器の腸も浮かせるようになります。
とても初診の方にはできないマニアックな施術ですが。

ほとんどメンテナンスの方にしましたので結果を聞くのは施術してから1ヶ月後の今ごろになります。

常に胃が重くて食欲がない方でしたが翌日は「食べても食べてもお腹が空く」という感覚だったそうです。

胃の小彎部に手こずりましたが、それはよかった。

別な方は施術3時間後に「こんなに~」というくらいの便が出たと。
たまたま排便というタイミングに合っただけかもしれませんが、それもよかった。

やはり変化するまで一定時間が必要ですね。
内臓系ばっかりしていたら最近普通の肩こりが難しくなってきてます(笑)。

ABOUT ME

| 開業15年目の整体師

健康や姿勢のホントのところを伝授します | ひだまり整体院 院長 |【経歴】東京で長年の腰痛を克服し地元の米沢市で開業 ●山形県で唯一の姿勢分析師 ●妻子とネコの4人暮らし

SNSでもご購読できます