下肢のシビレ

半年後、一年後のイメージを持とう

改めて気づいたこと。 症状が治ったらやりたいことがある人は改善が早いのです。 先日は77歳の方が仰っていました。 「私からお茶を取ったら何も残らないのよ~」と。 主訴は下肢のシビレ。 整形外科では病名がつかず。 お茶を点…

腰痛で整形外科からさじを投げられた方、ウェルカムです

ほとんど楽な体勢というものがなく腰痛と左下肢のシビレが続いている方。 立位は下部腰椎の過伸展と骨盤の前傾、いわゆる出っ尻。 当然仰向けでは寝られず、1~2時間の寝返りの度に痛みで目を覚ます日々。 筋弛緩剤、痛み止めは効く…

検査は「病名を見つける」のと「疑わしき病名を排除する」事

外傷性でもないのに整形外科で検査を受ける方もいれば、派手に転んで腫れ上がっても行かない方もいます。 その差は何でしょうね。 以前に下肢のシビレで来院され施術した方が半年ぶりにお越しになりました。 私がした検査では股関節周…