20年以上前から続く頭痛は薬物乱用頭痛の可能性も

昨日と関連するが、私もどう対処すべきか悩んでいた患者さんがいた。

20年以上前から続く頭痛で月の半分以上は頭痛薬を服用している。

MRIやCTでも異常がないのは検査で分かっている。

問題は実際頭痛がしていなくても「しそうだから」という理由で服用してしまうこと。



過去に一人だけ(本物のという意味で)だが東京で施術した方と同じような匂いがしてならない。

その方は医師の診察を受けていて薬物乱用頭痛と自らも認めていたので改善まで早かった。



しかし、今回はかなり手強いぞ



「薬が頭痛を治してくれる」と信じている。

患部に湿布を貼り続けている人と似ている。



自分の免疫力を信じてほしいので毎回言葉を変えながら伝え続ける。
長年の頭痛から解放された方の症例などを話して。




時には変化のない頭痛に対し娘さんへパスしたくなったが。

餅は餅屋(薬剤師の娘さんが一言話してくれないかなぁ)

薬の専門家は医師ではなく薬剤師さんだからね。 



しかし娘さんは他県に住んでいるのでなかなか会えないらしい。

そうか、これは私に与えられたミッションなんだな。



7回の施術後からようやく頭痛薬を服用するのを止めてくれた!

実際には軽い頭痛はあったらしいが試しに飲まないでみたら翌日には消えていて自信がついたらしい。

よかった、よかった♪





これで道は大きく開けたはず。

こういう症例があるので施術だけの勉強では整体はやっていけないんだな。

SNSでもご購読できます。