上腕骨への刺激でお腹がギュルルルと動き出す

セミナー後はいつものように私自身が受ける治療の時間。

時間を作ってくださる講師の先生に感謝。

内臓に関してはかなり気を使った2ヶ月でしたので順調そのもの。
ところが左下肢に力が入らないため安定せず回復の妨げになっている。

まさに足が「足を引っ張っている」感じ。

その穴埋めをしようとにカラダが睡眠を求めて先月末からいつも眠かったんですね。

上腕には脳が認識できていないが部分があり、そこを刺激されているとお腹がギュルルルと動き出す。

おぉ~反応がおもしろい。

6月までにこの感覚を維持していくため引き続き食事に気を使っていこう!

体重も順調に増えてきたことだし、しばらくは超大盛りは控えていこうかな(苦笑)。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*