お米だけでも十分に栄養を吸収できる胃になりたい

セミナー後はいつものようにY先生の治療を受けに行きます。

ここ最近、食べても太れなかった理由はやはり胃の癒着でした。

原因はいろいろあって古傷の左手首だったり左薬指が手根骨と上手く繋がっていなかったり。

何かしら症状が出るということは、それに至るまでの過程があります。
胃が悪いからといって胃だけを観ていては症状の改善は一時的でしかありません。

私の場合は手部の緊張から左胸郭が締まり胃の働きを抑制。
更にその胃を守るように頭部が左トランズし右頸の緊張へと繋がっていたわけです。

治療によって胃の居場所を独立していただいたので月末まで食事改善の課題を与えられました。

お米だけでも十分に栄養を吸収出来るようにおかずは少なめにして過ごします。

3月のセミナーまでしっかり復活させます!

SNSでもご購読できます