安全な飲食店は子どもに訊く

いよいよ明日から開始予定の『Go To イートキャンペーン』
トラベルと同様に活気づくといいですね~

当院には私が密かに「先生」と呼んでいる2人の子どもが来ています。
味覚が非常に優れているんです。

私が外食して「んっ!?」と感じたお店があったとします。
さり気なく「○○で△△を食べたことある?」と訊くと…。
「あ~ プールの臭いがするやつ?」という返答。

大人は“次亜塩素酸ナトリウム”と分かりますが、小学生はプールで通じます。
洗浄不足ですと食材に残留していることがあるんですね。

お店で食中毒を出さないようにするには食材や包丁・まな板を次亜塩素酸ナトリウムで消毒するのが当然でしょう。

でも、私の胃は消毒されたくないのです。
美味しく食べたいだけ。

家庭の台所で「しっかり毎日洗浄・消毒しています!」という人がいます。
そうは言っても、元々お店の厨房はその何倍も清潔なんですよ。

新コロが出てから更に消毒が強化されています。
今はだいぶ減りましたが次亜塩素酸水を店内に空間噴霧しているお店なんかも…。

世間ではそういう店を安全と評価しますが、私は危険と評価。
空間噴霧を見るたび私の足は遠ざかっていくのです。

早く普通の衛生管理に戻ってほしい。
非日常の食事を美味しく楽しむためにも。

SNSでもご購読できます