カラダを壊さない除雪

いよいよ冬シーズン到来です。
関節の連動を心がけて雪かきしていきましょう。

昨シーズンかけて作った最深積雪は33cmでした。
それを今年は昨日一日であっさり更新の55cm!

笑っちゃうしかないよね~
初雪が根雪になるタイプでしょう。
近年の少雪のツケがとうとう来ましたかね。

 

日が昇らないような暗いうちから除雪される方は多いと思います。
一生懸命、準備運動されてから臨む方もいらっしゃいますが必要ありません。

起床してすぐは筋肉というゴムが固まっていますので、無理くりストレッチのような動きを加えますと除雪前から疲労してしまいます。

少しずつ筋肉に熱を入れるような暖機運転なら、いい具合に応えてくれますよ。
そのほうが除雪後に腰などの筋肉疲労を抑えられます。

近所の中学生に今朝声を掛けたら「昨日一日で筋肉痛になっちゃいました」と言っていました。

若いと力まかせの勢いでやっちゃいますからね~
その子のおじいちゃんのほうが省エネの除雪でさすがに上手い。

昨日の休みで運転していると凸凹道で挙動が怪しいのはアクセル・ブレーキのタッチが雑な人。

クルマもカラダも丁寧に扱いましょう。
お越しになられる方はどうかご安全に。

SNSでもご購読できます