膝痛

なぜ膝や腰の痛い方が水中では楽に動けるのでしょうか?

膝の悪い方が医師から体重を減らすことの他に水中ウォーキングを勧められてプールに通います。 たいていは水中なら楽に歩けますので良くなっている気になりますが地上に上がると元の痛みに戻ります。 「やっぱり浮力で体重が軽くなった…

気象病 これぞ三寒四温という天気が続いているからね

山形県は全ての市町村に温泉が湧いているという珍しい土地。 せっかくここに住んでいるんですから使わない手はないです。 温泉で自律神経や体調を整えることも可能ですから。 最近メディアで取り上げられることが多くなった気象病とい…

自分で原因を探り、自分でリハビリを考え出す82歳

昨日いらした82歳の方です。 3年前からの通院ですが腰は曲がっていませんし目は裸眼で見え、耳も遠くありません。 ご来院当時は膝痛や手のシビレが主訴でした。 毎日万歩計を付けて歩いていらっしゃいますが平均8,000歩ですよ…

大きいシューズを買ってから膝が悲鳴を上げるまでの解説

「本当はもっと長く走りたいんです」と訴える方がいます。 約5kmを超えると膝痛になってしまう愁訴。 股関節の捻れが強烈で気持ちは真っ直ぐでも実際は着地の度に膝へトルクをかけている状態です。 これでは膝が悲鳴を上げるのも分…

QOL(生活の質)向上のため整体を受けに来る方

開業当初からご来院されているSさんは今年で8年目になるんですね。 当然ながら私もそれだけ歳を重ねているわけです。 先日の施術中ぼそっと言っていました。 「私はこれから隠居生活に入るの」 「水戸黄門みたいですね」 好きなと…

一歩一歩確実に階段を上れば踏み外してもその場で転ぶだけ

ご紹介で昨年から施術している方。 膝痛でずっと整形外科に通われていて普段は湿布、痛みがひどい時は薬というパターン。 あと数年したら年齢的に人工関節にしましょうという流れ。 本人としては周りで手術した人の大半は術後の後遺症…

悪魔の囁きが症状を長引かせる原因に

海外旅行先で膝を傷められた方。 そのまま病院に行くという貴重な経験を。 現地で松葉杖を購入し、帰国の際は車椅子に乗り換えられVIP待遇で機内に搭乗したそうな。 帰国してすぐ国内の整形外科に行っても同じ「腱の炎症」という診…

こだわりを捨てると人生楽に生きられるのさ~

今回のセミナーでも多くの気づき・学びがありました。 春の陽気で眠くなる時期ですが、そんな隙も与えないくらい講師の先生の言葉をキャッチするのに脳が必死になります。   「カラダは間違っていない、間違っているのは意…

成長期で靴を買い換える時期を悩む気持ちは分かる

昨日、小学生の施術をしました。 主訴は走っている時の膝の痛み。 3年前からケアを続けているのでカラダの使い方が以前より格段に上手くなってきました。 それでは何故今回痛くなってしまったのか? 色々とお話を伺うと成長期で身長…

ホントのところを言うとショックを受ける

先日Gさんと巷にある様々な商品に入っている成分について話しました。 問題はその成分を理解した上でユーザーが使用しているか否か。 分かってて使っているのと、知らないで使っているのとでは全く違います 難しいのはプロとしてそれ…

感覚の随意と不随意を学ぶ

今月のセミナーも盛り沢山で勉強してきました。 座学のテーマは「感覚の随意と不随意」 簡単に言うと「不随意運動」とは何も考えない自然な動き。 逆に「随意運動」とは意識して作られた動き。 このテーマを講師の先生が話されている…

自分の痛みを話しただけで半分以上の痛みが消えた方

先日、膝の状態が悪いとのことで予約のTELが入りました。 いざ来院して頂くとびっこを引いていて支えがないとまともに歩けない様子。 その方はご紹介で来院されましたので、ある程度の施術の流れは知っていました。 ですのでそれ以…