自律神経

源泉かけ流し100%は全温泉宿の中でたったの1%

太古の昔から日本では湯船に浸かる文化が根づいています。 お米を食べる文化よりもっと前から。 それが近年ではシャワーのみの人、パンやパスタが主食になった人が増えています。 急に日本人の遺伝子が変わったわけではないので時代の…

家に受験票忘れた!からの挽回

翌朝に大学入学共通テストを控えた帰宅直前。 アパートの駐車場に駐めようと進入したら雪で隠れていたコンクリートに気づかず衝突。プシューッとタイヤ1本が終わる…。 これで子どもを試験会場まで送迎することができなくなったぞ。 …

幽霊のせいではない これが金縛りになる理由

簡単にいえば意識はあるのに体を動かせない状態が“金縛り” 私はたった1回だけですが金縛りの経験あります。 それはカラダのことについて何も知らなかった若かりし日の出来事だったので、頭の中はパニックですよ。 小心者なので「こ…

補正下着を着用して寝ている方、熟睡できていますか?

最近はフリーアナウンサーの新井恵理那さんが「ふんどしで寝る」と発言して反響が大きかったそうな。 ふんどしになると鼠径部の締め付けがなくなるので、血流とリンパの流れが良くなる。解放感もあって、家で寝るときはすごくリラックス…

朝寝、昼寝、夜寝を経てドカンと回復

精神の問題で前職を辞めることになった方。 5カ月の休養期間を経て、ようやく働こうという気分になりました。 前回の経験からまずはパートタイムで。 それから働き始めて2週間。 覚えることがたくさんあり体力もヘロヘロ。 回復す…

「病は気から」とは言ったもんだ

ここ最近は更年期障害の方が多く見えられています。 特徴的なホットフラッシュなどを含め他人には分かってもらえない不定愁訴に悩まされています。 そんな辛い状況なのに皆さん共通して症状を受け入れています。 これはなかなかできる…

体育座りの本当の意味について気づく小学2年生

学校現場としては対応が難しいね。 何かに統一しないと生徒をまとめられないから。 「気をつけ!」も学校制服も体育座りも根本は同じ。 支配と服従の関係性。 「気をつけ!」は軍隊教育に近い。 上官からどんな無理難題を言われても…

施術した翌日に救急車騒ぎになる

月に1回のメンテナンスをされているSさん。 先月施術した翌日に救急車を呼ぶ騒動にまで発展。 何が起きたのか? 昨秋に転職され、慣れない仕事の日々。 そこに家のゴタゴタも加わり疲労困憊。 弱ったココロに脳は「まだ頑張れる」…

雪かきで睡眠の質が変わる

ご夫婦でご来院のKさん。 どちらも眠りが浅いのが悩みでした。 整体の施術を受けた日から数日はぐっすり眠れるのですが持続しません。 それが最近は努力せずに眠れるとのこと。 鍵は日光浴と運動でした。 今年の雪は朝の除雪だけで…

自分のタイプを知る

人は原因不明の不調に見舞われると不安になります。 先日は2週間高熱が続き、総合診療科に行っても原因不明だった方からお話を伺いました。 どんな理由にせよカラダはこれ以上ダメージを喰らわないように何らかの方法で休ませようと試…

ツキノワグマに学ぶ睡眠術

今年は米沢の市街地まで出没しているツキノワグマ。 そんなところには食べ物なんて無いのにね。 野生の勘が鈍ってきたのでしょうか。 先日ゴルフ練習場で打っていた方が撮影した動画を見せてもらいました。 ネットのすぐ側で普通に歩…

スキンシップで得られる効果

無観客でプロ野球の試合が始まりました。 ホームラン打っても非接触ハイタッチ。 ん~ なんだかなぁ~ 五感の中で脳が一番興奮しやすいのは視覚。 でも、面積から言えば皮膚の触覚のほうが広範囲。 スキンシップがストレスを軽減す…