自律神経

スキンシップで得られる効果

無観客でプロ野球の試合が始まりました。 ホームラン打っても非接触ハイタッチ。 ん~ なんだかなぁ~ 五感の中で脳が一番興奮しやすいのは視覚。 でも、面積から言えば皮膚の触覚のほうが広範囲。 スキンシップがストレスを軽減す…

『会食恐怖症』の人を助ける手立て

何を隠そう私がその一人。 もう過去形ですけどね。 来週から学校給食が再開します。 静かにお互い向き合わずという方法で。   『会食恐怖症』は精神障害の一つ“社交不安障害”に該当するでしょう。 簡単に言えば「人前…

地球上の富の半分を持つ男

どんなお金持ちにも弱点の一つや二つがあります。 かつて「地球上の富の半分を持つ男」と評されたハワード・ヒューズもその一人。 彼は細菌に対する強迫性障害だったことで有名。 その行動は常軌を逸したと言われています。 ・完全に…

こういう方を「優等生」と呼ぶんでしょうね

4月から定期的に施術しているMさん。 1年以上前から続く左腰痛が主訴でした。 初回時でほぼ改善するポイントは見抜けていました。 立位は、つま先体重・反り腰・胸張りという完全に交感神経優位。 脳はどんなに「辛い状態から抜け…

施術の目的は最終的にカラダを水袋状態にすること

肩こりや腰痛といった症状を緩和させることが施術を受ける側の目的であると思います。 施術する側として上記のことは当然のことなので、あまり口にしませんが更に上を見ているはずです。 整ったカラダの最終形態として全身水袋状態を目…

交感神経優位の方が作る支点は右肩

施術するポイントとして絶対に外せないのが右手と左下腿。 ヒトの問題はほとんどその部位に絡んできます。 今の時代は交感神経優位の生活になりやすいです。 その際、全身の血液を脳に絞り上げるわけですが支点が必要ですね。そこが右…

普通になった結果・・・ついにご懐妊

来院当初はデスクワークでの典型的な肩こりを改善したいとのことでお越しになりました。 真面目すぎる性格が災いしてか睡眠も影響を受けていて自律神経失調症のお薬を服用しています。 まずは何といっても座っている姿勢を変えることか…

ノー残業デーのツケは結局社員に跳ね返る

某広告代理店の失態で夜遅くまで会社に残ることが難しくなってきました。 私は当時(10数年前)その会社の本社近くで働いていたので、よく店に社員さんが見えられました。 部署が違ったのかそんなに残業している感じじゃありませんで…

得意でない柔軟剤で咳が一日中止まらなくなった妊婦さん

全く予想もしていなかった原因が解明したことでスッキリしました。 施術では改善しないという無力感を覚えた一例です 2年前から定期的に施術している方 女性の100人に1人という確率の先天性子宮奇形で妊娠が難しいタイプでした。…

カイロプラティックと整体で胃に対する考え方の違い

3日間も食欲不振が続いている方。 前にも似たような症状があり、その時は直接胃の施術をしてすぐ動きが復活しました。 カイロプラクティック的な考え方をすれば胸椎5~7番を刺激する施術をします。 でも、私は「胃は直接触られるし…

パニック症の方は脳の内部で何が起きているのかを知る

カラダの左右で役割が違うことはスポーツ経験者であれば体感できている方も多いと思います。 故に左右を均等に揃えたからって素晴らしいパフォーマンスを発揮できるとは限りません。 今回はそれを脳科学の視点から考える勉強会でした。…

身体測定から座高が消えたのは「意味がない」という理由

先日学校の先生から聞いた。 「測定する意味がないから」という理由で今年度から座高測定は廃止されたらしい。 そうか、意味がないのか…。 個人的には背骨のカーブを知る、いいきっかけだと思うのだが。 身長に対して座高が高いとい…