呼吸を変えることで矯正力を維持しやすい

家の電気代を下げたい場合、真っ先に手をつけたい家電は冷蔵庫です。 何と言っても24時間365日頑張っていますからね。 ヒトの内臓では心臓と肺が死ぬまで止まることなく頑張っています。 さすがに心臓は手をつけにくいので肺が対…

足かけ12年 人の4倍かかって免状をいただきました

思い起こせば12年前、カイロプラクティック学校の在学中に「変わった整体をするよ」という噂を聞いて施術を受けに行ったのが始まりでした。 それまでの私は、ありとあらゆる治療法を受けても改善しない腰痛に悩まされていました。 一…

疲れるのは体から入る誤った情報量を脳が処理するため

まず「疲れない人間」なんて居ません。 もし居たらそれは人間じゃなくてゾンビです(笑)。 感覚受容器であるメカノレセプターが正常に作動している人は疲れにくい なぜなら手足が常に真っ直ぐな状態だからです。 脳に入ってくる情報…

居眠り運転はなぜ対向車線にはみ出す例が多いのか

仕事柄、交通事故現場に駆けつけることが多い方に聞きました。 「なぜか居眠り運転はハンドルを右に切って対向車線にはみ出すことが多い」と。 日本は左側通行なので左に切ってくれれば壁にぶつかって自損事故で済むんですけどね。 対…

やはり西洋医学と整体では観ている視点が違うのです

側湾症について、もう数十年前に分かっていた事実だと思っていましたが…。 「人を観る」と言っても、どんな職業に就いているかで視点が違うのです。 例えば三色ボールペンを右から観る人、左から、上からでは観える色が違ってきます。…

気象病 これぞ三寒四温という天気が続いているからね

山形県は全ての市町村に温泉が湧いているという珍しい土地。 せっかくここに住んでいるんですから使わない手はないです。 温泉で自律神経や体調を整えることも可能ですから。 最近メディアで取り上げられることが多くなった気象病とい…

子どもの身体能力のまま大人になるとすごい楽

これが本来の普通という感覚なのでしょう。 すべての関節が頭のイメージ通りに動きます。 機械的な動きが一切入らない子どもの身体能力のまま大人になれたら最強です。 あーこの感覚でもう一度富士山に登ったらもっと楽なんだろうな~…

お金が無かった人が貯まって「買ってもいいかな」と思わせる

自然治癒力を期待してもなかなか改善しない方は治すための余力がないわけです。 その余力を整体施術することによって取り戻すのが目的です。 お金が無いと諦めますが少しずつ貯まってくると脳が「前から狙っていたあの服を買っちゃおう…

ココロの壁を取り除くには左右の目どちらを見るのが正しい?

ここはどこだっけ? 日本で、しかも東京のある建物の一室だったはずだよね。 時々その確認をしなければならないような異空間で昨日はセミナー受講をしてきました。 年に一回のI先生による企画セミナーで昨年は諸事情で参加できません…

左右の脳を同時に使っていると疲れやすくなる

「今日は右脳を多めに使おうかな~」なんて普通は選択できません。 でも、今回講師の先生から施術を受けてきて自在に選べるようになりました。 右脳と左脳の切り分け まずは右眼を止めると右脳も徐々に停止していきます。 本来は右脳…

骨を一つひとつ独立させると細かいコントロールが効く

草食動物は敵から逃げなければならないので脛骨の機能が特化しています。 それを狙う肉食動物は方向転換を何度も強いられるのでヒトのような前腕構造です。 その前腕を細かく見てみると面白い構造をしています。 親指側にある骨が橈骨…

腰痛持ちの人は上腹部と下腹部に境界がない

ヒトのカラダは上から頭部→胸部→腹部という順に下りてきます。 その中の腹部ですが更に細かく分類すると上腹部と下腹部に分けられます。 そこに境界線が引かれている方は腰痛になりにくいのです。 カラダの境界線は歯車 カラダの一…