骨盤

さて、右と左 どっちに進もうかな

情報というのは「何となくそれらしく聞こえる」と信じてしまいがちです。 はっきり分かってしまったらデマになりませんから。 グレーゾーンが一番拡散されやすいのさ~   大多数の手技療法家が「脚を組むと骨盤が歪むんだ…

ぎっくり腰はパズルを組み合わせるように

1月はぎっくり腰などの急性症状が例年より少なかった感じです。 暖冬で雪かきしなかったからかな~と思っていましたが、2月に入ったら連日訪れています。 多いのは腰椎とその下の仙骨が連動しないタイプ。 代わりに繋がっているのは…

整体師と整備士の似ているところ

整形外科でブロック注射を3度打ってもらったが改善しなかった坐骨神経痛の方。 同じ坐骨神経痛でも右脚に症状が出ていると「長引きそう」という不安要素がありました。 が、結果的に2回の施術で普通に動けるようになった稀な例。 そ…

一流プレーヤーから学ぶ これが理想的な姿勢

シドニー大学の調査によると世界で一番座っている時間が長いのは日本人。その時間、なんと7時間! そうなると、どの国よりも真剣に長時間座位による健康リスクを考えなければなりません。 ・強制的に時間を決めてオフィスを歩き回る?…

脳は脊髄から分離したもの

ようやく朝晩に窓から涼しげな風が入ってくるようになりました。 コオロギの鳴き声がいかにも秋ですね~ このコオロギの鳴き声が心地よいと感じるのは日本人だけって知っていました? 日本人は左脳で聴きますが、外国人は右脳で聴いて…

過去のカラダにしがみつくのはもう終わりだ!

前回の施術によって自ら作った安定状態が崩壊したかに思われましたが…。 それに抵抗してまた勝手に戻ろうとしていたようです。 まったく強情なカラダで困ったものです(笑)。 今回もセミナー後に講師の先生から施術を受けてきます。…

グローバルな視点で見ると日本はおもしろい国

最近はオーストラリアに在住していて一時帰国している方へ施術しています。 現地の人は椅子に座ったら当たり前に脚を組むのに日本人は我慢して組みませんよね。 「脚を組んだら骨盤が歪む」という根拠のない都市伝説を信じて。 日本で…

「妊婦に対して施術してはならない経穴」を刺激してみる

今までの数年間で妊婦さんへの施術を多数してきましたが試せなかったことがあります。 それはガイドラインに出ている「妊婦に対して施術してはならない経穴」への刺激。 それらは陣痛を誘発すると考えられていたので今回はそれを逆手に…

脚組みを推奨するおかしな整体院がここに存在する

先日はあるテナントに入居している方と和式便器談義をしていた。割と真面目な話。 デパートやサービスエリアなど不特定多数の方が利用するトイレの便器には、ほぼ必ず和式がある あるデパートが時代の変化とともに全て洋式にしたらクレ…

歪みがなくなった状態の副産物は足冷えの解消

岡山県の高梁市は太っ腹! 4人目の子どもが生まれると100万円を支給する取り組みが始まったようです。 私の同級生も4人子どもがいますが惜しい、ここは緊縮財政の米沢市だったね。 昨日お越しの方は3人目の妊娠中から調子が悪く…

慢性腰痛の人は骨盤と腰椎で動きが分離している

カラダのレベルが上がっていく段階として必ず通らなければならない過程がある。 それは、使えない(感覚がない)部分が使えるようになること。 ただ、どんなに使えるようになったとしても患者さんがそこに意識が行かないと施術の効果は…

西洋ののこぎりは押して、日本のは引いて切る

2週続けて放送された今回の解決ビフォーアフターは素晴らしいリフォームでした。 パリの物件でしたが匠から直々に指名された日本の一流の家具職人が現地の職人と一緒に手がけていました。 その際に道具をパリに持ち込むわけですが違い…