頭蓋

過去のカラダにしがみつくのはもう終わりだ!

前回の施術によって自ら作った安定状態が崩壊したかに思われましたが…。 それに抵抗してまた勝手に戻ろうとしていたようです。 まったく強情なカラダで困ったものです(笑)。 今回もセミナー後に講師の先生から施術を受けてきます。…

眼が笑っていない人への施術部位

あなたの周りではいませんか、口は笑っているのに眼は笑っていない人。何かに耐えて顔が能面になっちゃった人。 実はそれ私かもしれませんよ(笑)。 今は大丈夫ですけどね。 今回のセミナー後に受けてきた施術部位はまさにそこでした…

ヘルメットを被ると頭痛・・・整体で何ができる?

私事ですがヘルメットを20分以上被っていると頭痛がしてきます。 つい最近まで「ヘルメットのせいだ!」と思い込んでおりました…。 その件で講師の先生に相談してみました。 すると原因はまさかの頭蓋骨の問題でした。…

抵抗とは入られないためのもの

頭蓋骨を触れるときに何も手を作らずに触れようとすると、それだけで相手は構えます。 よく頭蓋骨を施術されるとすぐ眠りに堕ちてしまうという方がいます。 この場合は2種類の理由があります。 1.脳圧が下がって、一つひとつの骨の…

自動車教習所のシミュレーションで画面酔いしちゃいました

いや~久々にグロッキーになり2日間ボッロボロでした。 元々車酔いしやすかったので年月をかけて克服してきたつもりでした。 が、シミュレーションは別モノですね。 セミナー後に講師の先生から施術を受けてきました。 それまではカ…

意識領域の無駄なモノを排除していくと無意識領域が増える

全ての行動を意識していては疲れてしまいます。 配属先での初勤務、初めて入るレストランでの所作など・・・疲れますよね。 中高生で部活に打ち込んだ経験のある方は既に体験しているかもしれません。 ヘロヘロになるまで練習して、そ…

表現しにくい不調は舌骨に原因があるかも

前回施術を受けてから実に4ヶ月ぶりとなります。 その間は脳内が数字と文字に埋め尽くされていたんです。 それもあって、だいぶブログをサボってしまいました。 かなりカラダに無理を与えていましたが寝れば回復できていましたので楽…

左右の脳を同時に使っていると疲れやすくなる

「今日は右脳を多めに使おうかな~」なんて普通は選択できません。 でも、今回講師の先生から施術を受けてきて自在に選べるようになりました。 右脳と左脳の切り分け まずは右眼を止めると右脳も徐々に停止していきます。 本来は右脳…

蝶形骨の中心を基準点に動くことができれば関節がズレない

いやはや講師の先生のペースアップに時々脳がフリーズしそうになります。 足は先月の復習と発展版、頭蓋骨は蝶形骨と側頭骨。 「そこに関節は本当にあるのかい?」 関節は意外と脳の認識と違う軌道で動いている場合が多いです。 例え…

小脳のリセットをするとカラダの使い方が激変する

セミナー内容が濃いと私の脳内はヒィヒィですわ。 足根骨のリセットでスッキリしたかと思えば小脳のリセットでいつもと違うカラダの使い方になり・・・。 帰りの地下鉄入口の上り階段で脚が上がりにくくなり、すっかりおじいちゃんです…

こめかみにボールが当たってから続く頭痛の原因は蝶形骨か?

こめかみにボールが当たってから頭痛が続いている話を聞きました。 本人を見たわけではありませんが相当辛そうです。 当たった翌日は頭痛だけではなく一時的に目も見えなくなったりしたそうです。 外傷がなくても頭蓋は怖いですよね。…