腰痛持ちの人は上腹部と下腹部に境界がない

ヒトのカラダは上から頭部→胸部→腹部という順に下りてきます。 その中の腹部ですが更に細かく分類すると上腹部と下腹部に分けられます。 そこに境界線が引かれている方は腰痛になりにくいのです。 カラダの境界線は歯車 カラダの一…

カイロプラティックと整体で胃に対する考え方の違い

3日間も食欲不振が続いている方。 前にも似たような症状があり、その時は直接胃の施術をしてすぐ動きが復活しました。 カイロプラクティック的な考え方をすれば胸椎5~7番を刺激する施術をします。 でも、私は「胃は直接触られるし…

本来、食事は脳で食べるものではなく胃で食べるもの

当院を紹介した方とされた方で会食する機会があったそうです。 「ひだまりさんのところに行ってから私たち変わったわよね~」と。 前は出されたものはお腹いっぱいでも「もったいないから」と無理して食べていたのが今では満ち足りる前…

「治してやるぜ!」と意気込んで施術すると逆に壊してしまう

絶好調のときは脳ではなく気分で動くからカラダは壊れない。 食べたいものを好きなときに、疲れたら早く休むなどの生活をいつも心がけている。 ガンダムを操縦するアムロが敵に囲まれて焦ったからといってガンダムは勝手に暴走しない。…

胃だけを独立させたことで得られるメリットは大きい

先月のセミナーで学んできたことですが、ようやく安定して結果が出せるようになったかな。 学んだからといってすぐに実践で使えるものばかりではありません。 特に内臓系は自分自身の状態も関係してきます。 「胃を浮かせる」という表…

CMの「こんな症状に当てはまりませんか?」で病院へ

食べすぎ、飲みすぎ、考えすぎ・・・なんでも「すぎる」はよくないですね。 ご来院されている方のご主人は病院が大好き。 テレビで「こんな症状に当てはまりませんか?」と放送があると心配になって翌日に駆け込み。 そして新しい薬を…

動作時に支点となっていた部分が通過点に切り替わると楽

最近は体重が順調に増え続けていたが、たまに食べ過ぎて胃もたれも。 これは旅行で暴走してしまったからかもしれない。 東京への出発は相変わらずタイトスケジュールで米沢駅に着いたのが発車4分前。 ギリギリまで予約を入れていたの…

お米だけでも十分に栄養を吸収できる胃になりたい

セミナー後はいつものようにY先生の治療を受けに行きます。 ここ最近、食べても太れなかった理由はやはり胃の癒着でした。 原因はいろいろあって古傷の左手首だったり左薬指が手根骨と上手く繋がっていなかったり。 何かしら症状が出…

直接触れられる臓器であれば、直接内臓を施術しましょう

当院へご来院された方の内、何割かの方には内臓の施術をしています。 カイロプラクティックでは「脊椎の◯番から出ている神経が△△の内臓を支配しているので…」という考えで調整をしたりします。 人間に限らず動物はどこかが調子悪く…