高校生

自然の変化にすぐ適応できる人が勝負に強いわけ

接骨院経由で来院された高校生。 保険診療と自由診療の中身は違いすぎるので比べようがないんですよ~という話から。 右足が痛くて原因もその箇所にあれば保険診療でいいと思います。 その高校生は全然違うところなのでね・・・保険で…

最近多い「昔のパソコンに最新OSを入れているような人」

平成27年度最後の定期セミナーが終わりました。 「終わりよければ全てよし」という言葉がありますが私の場合は不可抗力とはいえ最後の最後に30分遅刻してしまうという体たらくぶり。 次年度も気を抜かず頑張れよ、ということでしょ…

ひだまり整体院と関わっている大学生は就活が上手くいく

あの頃まだ高校生だったのに今じゃ就活ですか。 私もその分、歳を重ねたことになるんですね。 昨日はその子の親御さんからの電話で相談を受けました。 嬉しいですね~4年経っても憶えていてくれるなんて。 症状は大学を休んでしまう…

国立スポーツ科学センターで測定してきたデータは興味深い

オリンピック育成の合宿に参加してきた高校生から沖縄土産をいただきました。     いつも気を使っていただいてありがとうございます。 定番のお土産は美味しいから定番になるんですね。 「施術の参考になれば」と親御さんから昨年…

100m走の東北大会で1位になるカラダ

今回の東北大会で3種目頂点に輝いた子。 大会前は決してカラダはいい状態ではなかったが何とか間に合ったかな。 昨年の私のように何やっても疲れないスーパーサイヤ人モードなら安心なのだがそうではない。 いい施術とカラダを壊す施…

米沢からもコンスタントにインターハイに行く子が増えている

昨日は2名の高校生の施術をしました。 インターハイに向けて最後の調整ですね。 金曜日なのに3名の一般の方をお断りしてしまい申し訳なかったです。 この時期は部活動を頑張っている生徒の施術として毎年恒例となりました。 米沢か…

シューズが足にフィットしているかで大きな差が生まれる

今年は完全に出遅れている山登りのスタート。 まだ計画すらも立てていないよ。 それでもいつ出発してもいいようにとジョギングで足を動かしている。 まだ8kmくらいの距離だが昨年のペースには全然追いついていない。 先日ランニン…

家族の協力を得て食事の改善をする

運命というのは変えられなかったら運命だが 変えられる可能性があったらそれは運命ではない。 京都大学の山中伸弥教授の言葉。   世間の流行に乗り遅れた私は今頃になって『塔の上のラプンツェル』を観ることに。 &nb…

自分が現役の時にやってもらいたかった施術をしている

インターハイが終わり3年生が引退、そして新体制へ。 今まで全国レベルの高校生たちを施術していたのが、これからは伸びしろが満載の1,2年生。 なかなか新鮮でいいね。 持っているポテンシャルを最大限に引き出したい。 質問の多…

何色にも染まっていないと伸びしろは無限大

昨日で山形県高校総体が全日程終了。 選手の皆さん、お疲れ様~ 結局、昨日は時間外も受け付けることになってバスケは観に行けなかった…。 そのバスケ男子は山形南高校が危なげな試合もなく優勝。 さてさて他の競技で米沢の高校の結…

中高生にする施術はケガをしにくくするのが目的

中高生の部活動はそろそろ3年生が引退し1,2年生が主体になります。 と同時期にご来院される中高生も若い学年が増えてきます。 最近施術した高校1年生は1ヶ月以上経っても症状が軽減しない問題 実際に血液循環が悪そうな筋肉や靱…

フォーム改善で自己ベスト更新

先日行われた陸上の県大会で東北大会への切符をつかんだ報告と次の大会に向けてのケアに女子高生が来院されました。 「良かった良かった、練習頑張ったもんねー」 昨年の新人戦前から施術し始めてタイムは縮んでいったものの新人戦では…