一本歯下駄で理想的な関節の位置を知る

最近ある患者さんがきっかけで古武術を勉強し始めました。 まずは手始めに一本歯下駄を買ってみました。 初めての人は一本歯下駄に乗って立つ事すら難しいと言われていました。 という事で恐る恐る履いて立ってみると…。 「あれっ立…

痛みは起きる前に予防することで将来的に医療費を抑えられる

先日、足首の痛みでお越しになった方が言っていました。 まず「整形外科で検査しましたか?」と伺います。 すると「あらゆる角度で14枚もX線を撮られました」と。 「えっ!14枚? 1日でそんなに撮るんですね」 私はしばらく病…

動作を再現してもらうことで原因解明に繋がる

昨日はお客様から「カラダの見方」について気づかされました。 その方は物を書く時に手にシビレが出るとの事でした。 今までは動作時に症状が出る場合、同じ動きを再現してもらっていました。 それは例えて言うと「エア・ギター」のよ…

山形県民の女性は一日の歩行数がワースト1位

先日関東方面から転勤で米沢にいらした方から聞きました。 「米沢に来てから歩く距離が極端に減った」と。   そのような事が以前新聞に載っていたという事で調べてみることに。 『2008年版食育白書』にありました。 …

慢性痛はトリガーポイントが犯人

昨日はNHKためしてガッテンが放送されていました。 興味深いテーマを放送してくれますのでたまにチェックしています。 裏番組で上杉謙信と直江兼続の話があったので迷いましたが。 またいつか特集してくれるかと期待をして観ません…

背部痛と内臓の病気の関係性

当院へお越しになった方は分かると思いますが、私は症状によっては病院での検査を勧める方です。 特に内臓系からの反射で背中に痛みが出ている場合はお早めにと伝えます。 ただ、患者さんの中には何を言っても頑なに病院に行きたがらな…

どういう症状になったら民間療法という選択肢を考えるか

昨日のブログと関連しますが、今日は民間療法について。 例えば皆さんに頭痛や手足のシビレといった症状が突然出た場合、真っ先に思い浮かべるのは「病院に行かなきゃ」ではないでしょうか。 当院にお越しの大半の方はそのようです。 …

8年間手のシビレで悩まされている方

当院にお越しの40歳代の男性。 8年前に転職し、それからずっと両手のシビレに悩まされていたそうです。 整形外科にはその間通っていましたが一向に良くならなかったそうです 医師からは手術を勧められていましたが本人は「絶対した…

ぎっくり腰はなった人でないと苦しみは分からない

先日は何年かぶりに雑誌のターザンを購入しました。 肩こり・腰痛に対して西・東洋医学の視点の違いは参考になります。 私自身今まで色々な治療法を受けてきたので納得しやすかった。 それとギックリ腰の話題は結構面白かった。 私は…

ストレスと身体の不調の関係性

当院にお越しの50歳代の女性の方。 お子さんが皆独立されたので昨年末からパートタイムの職に就きました。 飲食業で面接時には「基本的に夕方で帰られますよ」という条件だったらしいので働き始めたのですが… 実際は人…

寝違え注意報

先週末から寝違えで来院される方が増えています。 多い時で一日3名の方が。 米沢を含めた置賜圏内だけかなぁ。 軽いのはまだ良いのですが、炎症までいくと大変ですね。 その際はまず冷やす事ですね。 家庭にある物でも十分アイシン…

長期的にカラダの改善度をイメージできるように

最近少しずつ患者さん自らカラダの改善を長期的に考えている方が増えてきました。 当院は「整体は初めてです」という方もいらっしゃいますが、「色々行ったけど…」という方が多いようです。 当然、色々な所に行っていると…